ピアニスト碓井俊樹さんからも太鼓判をいただいた、「ラシクラス」の防音性能について

数々の賞を受賞してきたピアニスト・碓井俊樹さんから好評をいただきました
防音について

趣味でも仕事でも楽器を演奏する方にとって、「騒音問題」はきってもきれない関係です。音楽家の方がご近所の目を気にせずに、思いっきり演奏できる環境を整えるためには、かなりしっかりとした防音対策をしなければなりません。そんな厳しい目をお持ちの音楽家から、「すばらしい」とお褒めをいただいた防音マンションがラシクラスです。

イタリア・ヴィオッティ国際音楽コンクール特別賞、イタリア・カントゥ国際ピアノコンクール優勝など、数々の賞を受賞してきたピアニスト・碓井俊樹さんから好評をいただきました。

独自の防音施工でマイナス80dBを実現!

防音賃貸マンション ラシクラス:kw_usui

dB(デジベル)とは、振動や音響レベルを表す単位。たとえば10~20dBの大きさは、呼吸音程度で「きわめて静か」な騒音レベルを表します。

マイナス80dBを実現できるラシクラスでは、95dB(非常にうるさい騒音レベル)の音源も、隣の部屋へ響く音の大きさは15dBまでに抑えることが可能。

ピアノの音は正面1mのあたりで80dB、ギターも80dBと言われていますので、隣にお住まいの方に気兼ねすることなく、思いっきり演奏をしていただける環境です。消音機付きピアノやアコースティックギターは24時間演奏可能ですし、通常のピアノも少し控えめに弾いていただければ23時以降でも演奏していただくことができます。

他にも「ホルン」「ハーモニカ」「オーボエ」「尺八」「ピッコロ」「フルート」「ファゴット」「アルトクラリネット」「ソプラノクラリネット」「ソプラノサックス」「アルトサックス」「マンドリン」「ヴァイオリン」「アコーディオン」など、35種以上の楽器が24時間演奏いただける対象となっております。

音響効果にも配慮! ただ防音するだけではありません

ラシクラスは、床・壁・天井はもちろん、部屋と部屋の出入り口である扉や音漏れが心配される窓などの開口部にもしっかり防音対策をほどこしています。 たとえば窓は、「防音合わせガラス」「網入りガラス」を使用してしっかり防音しています。

また、音波を乱反射させて音のエネルギーを小さくするために、内部サッシを外窓サッシに対しななめに取り付けるなど工夫しています。 そのためピアノを使った実験でも、ピアノを弾く前と引いた後では外の騒音レベルがかわらなかったという結果もでるほど防音効果は高いです。

しかしそれだけではなく、ラシクラスでは室内に響く音へもこだわり、クリアな音が聞こえるよう配慮。 天井や壁の吸音効果で室内に響く余分な反響音もカットして、演奏に集中できる環境を作り出しています。

吸気ダクトや排気ダクトも防音です

防音賃貸マンション ラシクラス:imgSpec2_5

ラシクラスでは防音にこだわるだけではなく、快適な生活を送っていただける場となるように「オートロック」「モニターフォン」「LED照明」など様々な配慮をしています。その中の1つが吸排気ダクト。快適な空気環境維持のために考えられたダクトに防音対策をしっかりと施し、きれいな空気と防音を両立させています。

音楽家も納得のラシクラスで快適な生活を

しっかりと防音対策が施されているだけでなく音楽に集中しやすい環境を整えているのがラシクラスです。

ラシクラスなら、ご近所づきあいに困っていたり、引っ越し先を探されていたりする音楽家の皆様のお力にもなれることと思います。

ご興味をお持ちいただけましたら、上板橋駅徒歩6分の位置にモデルルームがありますのでぜひ見学に来てください(予約制となっておりますのでご了承くださいませ。)

お気軽にお問い合わせください。
TEL:03-5922-5733